DP → HDMI 店舗 代引き不可 変換アダプター 変換器 DP1.1対応 Displayport ディスプレイ側がHDMIに対応 PC側がDisplayPort ディスプレイポート

DP → HDMI 変換アダプター 変換器 DP1.1対応 Displayport ディスプレイポート (PC側がDisplayPort、ディスプレイ側がHDMIに対応)

DP,Displayport,(PC側がDisplayPort、ディスプレイ側がHDMIに対応),スマホ、タブレット、パソコン , パソコン周辺機器 , PCケーブル、コネクタ,392円,変換アダプター,ristorantefurore.com,HDMI,ディスプレイポート,DP1.1対応,変換器,/marvelous1287436.html,→ DP → HDMI 店舗 変換アダプター 変換器 DP1.1対応 Displayport ディスプレイ側がHDMIに対応 PC側がDisplayPort ディスプレイポート 392円 DP → HDMI 変換アダプター 変換器 DP1.1対応 Displayport ディスプレイポート (PC側がDisplayPort、ディスプレイ側がHDMIに対応) スマホ、タブレット、パソコン パソコン周辺機器 PCケーブル、コネクタ DP,Displayport,(PC側がDisplayPort、ディスプレイ側がHDMIに対応),スマホ、タブレット、パソコン , パソコン周辺機器 , PCケーブル、コネクタ,392円,変換アダプター,ristorantefurore.com,HDMI,ディスプレイポート,DP1.1対応,変換器,/marvelous1287436.html,→ 392円 DP → HDMI 変換アダプター 変換器 DP1.1対応 Displayport ディスプレイポート (PC側がDisplayPort、ディスプレイ側がHDMIに対応) スマホ、タブレット、パソコン パソコン周辺機器 PCケーブル、コネクタ DP → HDMI 店舗 変換アダプター 変換器 DP1.1対応 Displayport ディスプレイ側がHDMIに対応 PC側がDisplayPort ディスプレイポート

392円

DP → HDMI 変換アダプター 変換器 DP1.1対応 Displayport ディスプレイポート (PC側がDisplayPort、ディスプレイ側がHDMIに対応)

サイズ: 50 × 23 × 9 mm
このアダプタを DisplayPort に差し込むと、HDMI端子部が約4cmほどの長さになります。

DisplayPort の最大解像度 1920×1200

PCのDisplayPortをHDMI端子に変換できます。
※HDMIをDisplayPortに変換することはできません。

DisplayPort には抜け防止ラッチが付いているので、引く抜く際はボタンを押しながら引き抜いて下さい。

速達メール便(ヤマト運輸 ネコポス)で送料無料

宅急便(ヤマト運輸)対応

送料はカートに入れると自動計算されます。

ご注文後、当店が送料を操作・変更することはありません。

送料・配送方法について

DP → HDMI 変換アダプター 変換器 DP1.1対応 Displayport ディスプレイポート (PC側がDisplayPort、ディスプレイ側がHDMIに対応)

購入した商品の「耐久性」はまだ、取り付けたばかりで3ヶ月位立たないとわからないと思います。デイスプレイポート側のプラケースの端がグラフィックボードのPC側の固定金具に当たり、接触不良を起こしましたが、何とかデイスプレーのねじを緩め少し下げたら奥まで刺さりHDMI接続が出来ました。1mm位の差異で接触不良が起こるんですね‼
まずは、迅速な対応と商品発送に感謝いたします。 商品到着後、アダプターをPCに取り付け、HDMIケーブルでモニターと接続し、無事に接続に成功いたしました。 取り付けたばかりですので、耐久性はまだわかりませんが、今のところ綺麗に映像が映っています。 大変コスパの良い商品だと思います。 
使用するPCや環境によってはケースや他のコネクタと干渉する場合があります。私の場合はこの変換コネクタの角を少しだけ削って対処しました。 それ以外は問題無く使えています。 変換コネクタの長さが有るので、耐久性は大丈夫かな?と、ちょっと気になります。 (太めで重いHDMIケーブルだとコネクタの根元に無理な力が掛かる恐れがあるので、私の場合は細くて軽いケーブルを別途用意しました)
PCからのサブ出力、プロジェクター接続用。 グラボGTX1060のHDMI出力が一つしかない為DP(DisplayPort)から変換。 抜き差しもしてみたが今のところ不具合無し。問題なく映ります。 本体が長いので負担軽減に紐か何かで吊っていたほうがいいかもしれない。

大阪府立大学学術情報リポジトリ OPERA

大阪公立大学学術機関リポジトリは、大阪公立大学、大阪府立大学で生産された教育研究成果等を電子的に蓄積・保存し、インターネットを通じて学内外へ発信するためのものです。

2022年4月1日 大阪公立大学が開学しました。


オープンアクセス方針を説明した動画が公開されました。

(すべて、大阪府立大学YouTubeチャンネル(OPU Channel)にて公開)
作成日:2020年12月

研究者インタビューを公開しました。

こちらからご覧ください。


2021.10.25国際オープンアクセスウィーク2021のお知らせ
2020.2.17公開シンポジウム「オープンアクセス:これまでとこれから」(2019年12月17日開催)
の資料を公開しました。
2019.10.21国際オープンアクセスウィーク2019のお知らせ
2019.9.10大阪府立大学学術情報リポジトリOPERAは国立情報学研究所(NII)が提供する共用リポジトリサービスJAIRO Cloudに移行しました。
詳細はこちらのページをご覧ください。
2017.4.3公立大学法人大阪府立大学のオープンアクセス方針を策定
2011.11.18大阪府立大学発行の紀要一覧ページを作成しました。
過去のお知らせ(2017~2021年度)
過去のお知らせ(2022年度~)
 
OPERAコンテンツ

ご利用にあたって

  • 本リポジトリに登録されている学術研究成果物の著作権は、著者、出版社(学協会)などが有します。
  • 本リポジトリに登録されている学術研究成果物の利用については、著作権法に規定されている私的使用や引用などの範囲内で行ってください。
  • 著作権法に規定されている私的使用や引用などの範囲内を超える利用を行う場合には、著作権者の許諾が必要です。
  • 本リポジトリに登録されている学術研究成果物の利用によって生じたいかなる損害または不利益について、本学は一斉の責任を負いません。
  • 著作権者の許諾が得られた範囲内で公開しているため、出版されたものとレイアウト等が違う場合があります。
 

All items in OPERA are protected by original copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.
 

 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
 

お問い合わせ

大阪府立大学  学術情報課
TEL : 072-254-9159
E-Mail : gr-gakj-nk-repo[at]omu.ac.jp
 ([at]を半角の@に変換してください。)